FC2ブログ
会について 赤トンボについて 活動状況掲示板 たつの・赤トンボを増やそう会 トップ

たつの・赤トンボを増やそう会の活動状況ブログのトップ

たつの市で赤トンボを増やそうという活動グループの活動状況を紹介しています。

第2回たつの・赤トンボを増やそう会会議内容

5月10日(日)に第2回目の赤トンボを増やそう会の常任委員会を開催しました。
1,今後のスケジュールについて
  1)前回決定事項によるタイムテーブルを前田清より説明
  2)「ヤゴ収集の市民の方々への協力呼び掛けについて」を前田清より説明
  3)各人の意見により日程等を再度調整し、別紙のようなスケジュールとなった。

2,ヤゴ収集の市民への協力依頼チラシについて(チラシ案別添~レイアウトは後で修正)
  1)5月25日発行の広報お知らせ版配布時にチラシを各自治会隣保回覧
    必要枚数(回覧用必要枚数)2,650枚
    地区ごとに仕分けして本庁と支所に持ち込む。
  2)チラシ印刷枚数 小宅小学校児童配布分を含め印刷総数3,500枚
  3)チラシの仕分け作業
    5月16日(土)小宅小のカゴ設置作業完了後、市役所において実施

3,質疑(抜粋)
  前田一;ヤゴを支所に持ってくる人もいるかもしれないので、各支所の長にも事前に協力
       をお願い するようにしたい。
  石堂;小宅小の生徒にも本竜野駅やスーパーなどでチラシを配布することを検討させたい。
      だいたい30分程度で、約300枚配布出来る見込み。
  前田清;それは大変ありがたい。日程等はお任せしたい。他の小学校の方にもお話したい。
  高見;現在の中垣内の状況としては、とりあえずトンボ池のところを鋤くように頼んだ。
      田植えだが、何も植えない方が良いのではないか?
  小笠原;いずれにしても鹿やイノシシの柵は必要と思う。
  三木;ヤゴが登ってつかまるちょうど良い背丈の草があったら良いのだが。
  前田清;なぜ田植えをするのかというと、減農薬農法によるテストをやりたいからで、もし
       中垣内で出来ない場合は、笹の減農薬の田んぼにヤゴを移して実験することも考
       えないといけなくなる。
  小笠原;機械を入れずにやれるか?
  前田一;この前のように放り投げて植えても良いと思う。苗が余っていたらぜひ植えたい。
  小笠原;とりあえず植える方向でお願いしたい。
     
4,次回の常任委員会の予定
  平成21年6月13日(土)AM9:00~11:00 市役所3階会議室
  会議終了後、JR本竜野駅前・山陽本線竜野駅前の2班に分かれて、チラシ配布予定

今後のスケジュール
スポンサーサイト



テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/05/17(日) 00:23:12|
  2. 会議内容等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小宅小のビオトープにヤゴ飼育用カゴ設置 | ホーム | 平成21年度第1回たつの・赤トンボを増やそう会会議内容>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akatonbowofuyasoukai.blog32.fc2.com/tb.php/53-122c2ebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

せいごむ

Author:せいごむ
たつの・赤トンボを増やそう会へようこそ!私たちが住んでいる兵庫県たつの市は、童謡”赤とんぼ”の作詞者・三木露風の生誕の地です。三木露風が北海道で幼い頃の情景を思い出して詠んだのが”赤とんぼ”ですが、最近他の地域同様、赤トンボがかなり減ってきています。そこで、赤トンボを増やし、その昔三木露風が見ていた龍野の原風景を再現すべく、赤トンボを増やそう会を設立し、活動を始めました。皆さんも応援して下さいネ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード