FC2ブログ
会について 赤トンボについて 活動状況掲示板 たつの・赤トンボを増やそう会 トップ

たつの・赤トンボを増やそう会の活動状況ブログのトップ

たつの市で赤トンボを増やそうという活動グループの活動状況を紹介しています。

岡山県自然保護センターでの研修(山上調査会No4)

8月31日(日)は、当会のメンバー6名と中垣内自治会の方々5名の総勢11名で研修と山上調査を兼
ねてに岡山県自然保護センターに行きました。
センターでは、ガイドの森さんに湿生植物園のトンボの生息状況について説明を受けながら、木道の上
から湿原を視察しました。この湿生植物園は、県内のゴルフ場開発のため消滅する湿原を移植し、自然
に近い湿原を作り出し保護しているのです。
センターに着いて、まず森さんの説明をお聞きしました 園内を歩きながらいろいろお話ししました 木道の上を歩きながらの観察です 山の上で一休みしながらも説明して頂きました

園内では、オニヤンマ・シオカラトンボ・ネキトンボ・キトンボ、イトトンボのほか、低い草地でしか生息しな
い珍しいハッチョウトンボの雌雄を見ることができました。ハッチョウトンボ(写真は下の左端ですが、クリ
ックしたら拡大表示します)は全長2㎝足らずで最も小さなトンボなのです。メスは黒と黄の縞模様です
が、オスは鮮やかな紅赤色でとても綺麗でした。
赤い胴体をしているのがハッチョウトンボ(見えますか?) 園内は広大で100haもあります。これは木道を下っているところ 飼育されていた丹頂鶴ですが、これは”野放し”でした 珍しいナンバンギセルの花です

また、上部の池ではネキトンボが連結しながら産卵をしている場面もみることができ貴重な体験をさせて
いただきました。残念ながら今回もアキアカネを見ることはできませんでした。ここでも年に数匹しか見る
ことができないそうです。
果たしてアキアカネはどこにいるのか。これからも調査は続きます。
スポンサーサイト



テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/08/31(日) 20:36:51|
  2. フィールド活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第8回たつの・赤トンボを増やそう会会議内容 | ホーム | 山上調査(NO3)実施結果>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akatonbowofuyasoukai.blog32.fc2.com/tb.php/35-bd85c94e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

せいごむ

Author:せいごむ
たつの・赤トンボを増やそう会へようこそ!私たちが住んでいる兵庫県たつの市は、童謡”赤とんぼ”の作詞者・三木露風の生誕の地です。三木露風が北海道で幼い頃の情景を思い出して詠んだのが”赤とんぼ”ですが、最近他の地域同様、赤トンボがかなり減ってきています。そこで、赤トンボを増やし、その昔三木露風が見ていた龍野の原風景を再現すべく、赤トンボを増やそう会を設立し、活動を始めました。皆さんも応援して下さいネ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード