FC2ブログ
会について 赤トンボについて 活動状況掲示板 たつの・赤トンボを増やそう会 トップ

たつの・赤トンボを増やそう会の活動状況ブログのトップ

たつの市で赤トンボを増やそうという活動グループの活動状況を紹介しています。

山上調査(氷ノ山)

9月20日(金)は氷ノ山に2回目の調査に行きました。
今年はある方から山から降りてくるのが早いのではないかと聞いていたので、行く途中で見つかるかもしれないと思い
車窓から目を凝らして見ていました。
すると、氷ノ山の手前のあまり山に入らない地点でアキアカネを発見しました。捕獲して確認すると、正真正銘のアキ
アカネでした。気温は23℃ぐらいで、それ以降もポツリポツと見かけることが出来ました。
氷ノ山の大段ケ平(おおだんがなる)の駐車場に着きましたが、昨年のようなたくさんのアキアカネが枝にとまってい
るという感じではありませんでした。辛うじて枝の先端にとまっているアキアカネを撮影出来ました。
IMG_1818.jpg IMG_1818.jpg IMG_1825.jpg IMG_1832.jpg

しばらく駐車場近辺をウロウロしましたが、やはり数は少なかったです。11時で気温は23℃ぐらいでしたから、決
して悪い条件ではなかったと思います。
そうは言うものの何とか32匹捕獲することが出来、水色のマジックでマーキングして放しました。
IMG_1834.jpg IMG_1836.jpg IMG_1859.jpg

その後、場所を移動し、川の流れている所で休憩している時、メンバーの鎌尾氏と坂上氏が遊びで木の枝を使ってアキ
アカネを”調教”していました。つまり、アキアカネが止まっている枝の先に自分が持っている枝の先を近づけるので
す。そうすると、何と!、彼らが持っている方に飛び移るのです!
これは再現性があり、幸いビデオでバッチリ撮影することも出来ました。
いわゆる”止まっているよ竿の先”はアキアカネの特徴を表していると言われていますが、それがその通り、何度でも
再現出来たということです。
その後写真のように皆で車座になって弁当を食べましたが、その話で持ちきりでした。
さらに、最後の写真はその時撮影したアキアカネの1枚です。
IMG_1878.jpg IMG_1893.jpg IMG_1902.jpg



スポンサーサイト



テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/09/20(金) 22:14:56|
  2. フィールド活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平木の田んぼの脱穀 | ホーム | 山上調査~城山の亀の池>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akatonbowofuyasoukai.blog32.fc2.com/tb.php/198-2495e899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

せいごむ

Author:せいごむ
たつの・赤トンボを増やそう会へようこそ!私たちが住んでいる兵庫県たつの市は、童謡”赤とんぼ”の作詞者・三木露風の生誕の地です。三木露風が北海道で幼い頃の情景を思い出して詠んだのが”赤とんぼ”ですが、最近他の地域同様、赤トンボがかなり減ってきています。そこで、赤トンボを増やし、その昔三木露風が見ていた龍野の原風景を再現すべく、赤トンボを増やそう会を設立し、活動を始めました。皆さんも応援して下さいネ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード