FC2ブログ
会について 赤トンボについて 活動状況掲示板 たつの・赤トンボを増やそう会 トップ

たつの・赤トンボを増やそう会の活動状況ブログのトップ

たつの市で赤トンボを増やそうという活動グループの活動状況を紹介しています。

平木の田んぼで田植え&ヤゴ放流

5月26日(日)は、平木の田んぼで子供たちと一緒に田植えとヤゴと卵の放流をしました。昨年に続いて2度目です。
参加者は、子供13人、大人は当会メンバーや青木さん、それから保護者の方々18人、合計31人となりました。
13:40ぐらいに小生が挨拶をさせて頂き、この田んぼでアキアカネのヤゴが羽化したことや、気をつけて田植えをして下さいと申し上げました。
参加者は、鎌尾さんの指導で苗をボチボチ植え始めました。方法としては、印の付いたワイヤーを張って、その印のところに苗を植えるというやり方です。この方法だと、ワイヤーを後ろにずらしていく都度各人が自分の目の前だけ植えたら良いので、曲がってしまうということは起こりません。なかなか良い方法ですね。
ただ、ちょっと瞬間的に風が強く吹いたので、帽子が飛んでしまったというハプニングも起こりました。
皆さん初めてやったにしてはなかなかちゃんと植えていました。
s2013-05-26_142210.jpg s2013-05-26_141102(1).jpg s2013-05-26_140806.jpg

また、田んぼに入らない保護者の方は、自分の子供たちの写真やビデオを撮ったりして楽しんでおられました。
1時間ほどで予定していた3畝ほどを植え終りました。意外と早く終わりましたね。
どこかのお母さんが、子供に”楽しかった?”と尋ねられたら、お子さんは”楽しかったー。”と返事。
その後、おやつタイムで、ゴザを敷いて、団らんのひと時となりました。
一休みした後、これから放流する生まれたてのヤゴと卵をルーペを使って見せて皆さんに説明しました。
あるお子さんは、ルーペを自分の目に当てておどけていました。小生は思わず”あのなぁ”とツッコミを入れて大笑いする場面もあり、和やかな雰囲気に包まれました。
s2013-05-26_145510.jpg s2013-05-26_145510(1).jpg
その後は、ヤゴと卵の放流です。当会のメンバーがカゴを設置した場所へ行かねばならないのですが、小生は、田んぼの土手が2mほどある為、田んぼの際を歩くのに苦労しました。
カゴの組み立てが終わり、1人の男のお子さんに土手を降りてもらい、まずカゴの中にヤゴを放流し、続いてエサとなるミジンコを放流しました。ミジンコについては、宍粟市の方から大量に供給して頂いたことも説明しました。新聞記者さんも田んぼの中からその模様を撮影されました。(ドロンコになりながら、身を挺しての撮影、ご苦労様です)
s2013-05-26_150246.jpg s2013-05-26_150246(2).jpg s2013-05-26_150246(5).jpg
次は、低い土手の場所に醤油の通い箱を加工したカゴを設置しました。ここは女のお子さんに放流してもらうことにしました。新聞記者さんがカメラを構えられていたのでお子さんはかなり緊張した感じでした。横についていた我々のメンバーも緊張していたように思います。(この場面の写真が後日記事として神戸新聞に掲載されました)
ここでもミジンコを放流し、子供たちに”ヤゴのエサになります”と言ったら、あるお子さんが”それやったら魚を入れたらええんちゃうん?”と反論(?)、そうすると当会のメンバーが、”ヤゴは0.5mmぐらいなので魚は大きくて食べられへんのや”と説明しました。そう言うとさらに”それやったらメダカでどうや”と子供が言い、それに対しても”それでも大きすぎるんや”と解説する場面もあり、子供たちの素直な意見も良かったですが、ちょっと高度な解説も出て、それなりに勉強になったのではないかと思います。
s2013-05-26_151535(3).jpg s2013-05-26_151535.jpg s2013-05-26_151535(1).jpg sIMG_7270.jpg sIMG_7261.jpg 
15:30に、子供たちに参加賞の”赤トンボの針金ブローチ”を渡し、当会の森川副代表が”今日植えてもらった苗につかまって羽化するので、今日植えた苗が大事な役割をします。このヤゴが6月中旬から7月ぐらいに羽化してくれるのを願っています。”と挨拶をしました。その後、小生がハーモニカを吹いて、皆さんと童謡”赤とんぼ”を合唱し、無事田植えの行事をを終えることが出来ました。
s2013-05-26_152631(2).jpg s2013-05-26_152631(3).jpg s2013-05-26_152631(5).jpg s2013-05-26_152631(7).jpg s2013-05-26_152631(8).jpg


スポンサーサイト



テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/05/30(木) 21:25:41|
  2. フィールド活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<龍野小・揖西東小・小宅小のプールからのヤゴ救出作戦 | ホーム | (平成25年度)第2回たつの・赤トンボを増やそう会会合>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akatonbowofuyasoukai.blog32.fc2.com/tb.php/182-d1a05a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

せいごむ

Author:せいごむ
たつの・赤トンボを増やそう会へようこそ!私たちが住んでいる兵庫県たつの市は、童謡”赤とんぼ”の作詞者・三木露風の生誕の地です。三木露風が北海道で幼い頃の情景を思い出して詠んだのが”赤とんぼ”ですが、最近他の地域同様、赤トンボがかなり減ってきています。そこで、赤トンボを増やし、その昔三木露風が見ていた龍野の原風景を再現すべく、赤トンボを増やそう会を設立し、活動を始めました。皆さんも応援して下さいネ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード