FC2ブログ
会について 赤トンボについて 活動状況掲示板 たつの・赤トンボを増やそう会 トップ

たつの・赤トンボを増やそう会の活動状況ブログのトップ

たつの市で赤トンボを増やそうという活動グループの活動状況を紹介しています。

トンボ池のカゴ改修作業(その2)と飼育カゴ作り

<トンボ池のカゴ改修作業>
3月24日(土)は、朝から中垣内のトンボ池の飼育カゴの改修作業の続きを行ないました。元々はその前の週の土曜に予定していましたが、残念ながら雨で中止しました。この日も前日からの雨が残り、朝8:40頃もザーッと雨が降り出してどうなるか大変心配でした。昨年の赤トンボ調査の時も2回雨で流れましたので、“またか!”と不安がよぎりましたが、一旦やみましたので“決行”することとしました。当会会員の久保田さん、鎌尾さん、森川さんと小生(前田)の4人に加え、中垣内自治会から3人の助っ人が来て頂き、9時から作業を開始しました。
  
すでに大きいカゴは解体していましたので、今回は小さいカゴの撤去と大きいカゴの防水工事を実施しました。しかし、前の日からの雨で大きいカゴの掘った場所はかなり水が溜まっていました。その水を排水することは想定していたので排水ポンプを稼働させて頂きましたが、水量が多過ぎて一向に減りませんでした。そこで、自治会の方の発案で、排水の為の溝を掘り、さらに畦を切って下の田んぼに排水する作業を行ないました。この時の自治会の皆さんの臨機応変な対応には大変助かりました。
s20120324_28.jpg s20120324_35.jpg s20120324_36.jpg s20120324_43.jpg
何とか小さいカゴの解体と排水が済み、次は、大きいカゴの底部に土を埋め戻さないといけません。前回必死で土を掘り横へ移動させた分の“埋め戻し”になります。この時が一番皆さんに負担がかかるのではないかと心配していました。案の定、ある程度経った時、口々に“息が上がる”、“きつい!”という声が聞こえてきました。しかし、これを越えずに休みを取ると次に再度続けるのは余計にしんどくなると判断し、何とか全面に土が入る迄続行してようやく埋め戻しが終わりました。
s20120324_45.jpg s20120324_47.jpg s20120324_51.jpg s20120324_56.jpg
その後の休憩の時は、さすがに皆さんホッとした感じで笑顔が戻り、冗談も飛び交いました。それから、カゴの支柱の組み立てとネット張り、さらにネットの固定と作業が一気に進んでいき、真ん中の支柱立てや出入口の造作等を行ないました。特に、発電機や電動ドリル、電動ノコギリ、スコップ等工事道具一式を持ってきて頂いたので作業が効率良く出来たと思います。その結果、予定より少し時間がかかってご迷惑をお掛けしましたが、13時前に無事作業を終えることが出来ました。皆さん、本当にお疲れさまでした。
s20120324_68.jpg s20120324_72.jpg s20120324_78.jpg s20120324_83.jpg
s20120324_84.jpg s20120324_89.jpg s20120324_91.jpg s20120324_119.jpg
今回の新しいカゴは、高さが1.4mから1.8mになり、小生でもかがまなくても中を移動出来るようになりました。また、杭打ちや筋交いがしっかりしていますので、以前のものとは比べものにならないぐらい頑丈になりました。そしてまた、高見自治会長も会議終了後お忙しい中駆けつけて頂きました。今回も会長さんや中垣内自治会の皆さんに大変お世話になり、厚く御礼申し上げます。また、作業終了後には皆さん並んで記念写真を撮らせて頂きました。
s20120324_131.jpg s20120324_134.jpg s20120324_140.jpg s20120324_142.jpg
なお、今後このカゴを使って、5月のゴールデンウィークにはアキアカネの卵とヤゴの放流を行なう予定です。今回防水シートを敷設したことで、すぐに水が無くなることはなくなり、水の管理が大変やりやすくなりますので、羽化するアキアカネが増える可能性が出てきました。
s20120324_6.jpg

<飼育カゴ作り>
大きい飼育カゴの再設置と並行して、小さい飼育カゴの制作も行なっています。これは、実際の田んぼに設置するもので、縦66cm、横26cm、高さ42cmの木枠にネットを張ったものです。
木枠は、末廣醤油さんやヤマカツ酒店さんから、醤油や日本酒用の通い箱合計30箱をもらい受けました。作業場所は、下川原の喫茶店「三九(さんきゅう)番地」さんの裏の駐車場を提供して頂くことが出来ました。地元の皆さんのご厚意には大変感謝申し上げます。

とりあえず小生と当会の森川さんや坂上さん等の時間が空いている時間を使い、21日から作業を開始しました。まず、底の板をはずしていくのですが、底の部分は当然のことながら大変頑丈に作ってありますので、深く打ち込んである釘を抜くのが大変でした。当面は底の板をはずすのに時間がかかりそうです。24日もトンボ池のカゴ改修作業の後、16時ごろから坂上さんと作業をやりましたが、疲れていた為か腰が痛くて18時前に切り上げざるを得ませんでした。
一応、最終の出来上がりの試作品を作りましたので下の最後の写真をご覧下さい。
また、“空いている時間に手伝ってもいいよ“と思われる方がおられましたら、ぜひご協力をお願い致します。(連絡先;080-5343-7461 前田)
s20120324_3.jpg s20120324_15.jpg sIMG_8081.jpg















スポンサーサイト



テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2012/03/25(日) 13:49:53|
  2. フィールド活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第12回たつの・赤トンボを増やそう会会合 | ホーム | 第11回たつの・赤トンボを増やそう会会合>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akatonbowofuyasoukai.blog32.fc2.com/tb.php/136-e435e248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

せいごむ

Author:せいごむ
たつの・赤トンボを増やそう会へようこそ!私たちが住んでいる兵庫県たつの市は、童謡”赤とんぼ”の作詞者・三木露風の生誕の地です。三木露風が北海道で幼い頃の情景を思い出して詠んだのが”赤とんぼ”ですが、最近他の地域同様、赤トンボがかなり減ってきています。そこで、赤トンボを増やし、その昔三木露風が見ていた龍野の原風景を再現すべく、赤トンボを増やそう会を設立し、活動を始めました。皆さんも応援して下さいネ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード