FC2ブログ
会について 赤トンボについて 活動状況掲示板 たつの・赤トンボを増やそう会 トップ

たつの・赤トンボを増やそう会の活動状況ブログのトップ

たつの市で赤トンボを増やそうという活動グループの活動状況を紹介しています。

(平成27年度)第10回たつの・赤トンボを増やそう会会合

12月14日(月)18時から龍野コルク工業㈱の会議室で第10回目の会合を開催しました。
1,11/20以降の動きについて(前田) 
  11/20 オータムとJAの値札等のパウチとチラシ印刷を県の高橋氏に依頼。森川氏にJAのパネル依頼。トンボ池で坂上氏と
       マコモダケの根の掘り起こし作業⇒マコモの業者はトラクターで切れるとのこと。県の環境課より~当会を表彰の選考
       対象にしたい。文化財課岸本氏へ~八瀬家公開のイベントの近くで赤とんぼ米の試食販売をやりたい⇒OK、特産館
       の太子集荷所の場所確認。
   21~23 「そら」で赤とんぼ米販売(オータム;中垣内の研究会メンバー)
   22 やまさき文化大学講演用PPT作成。JA兵庫西~ふれあいフェスタ準備。
   23 JA兵庫西~ふれあいフェスタ出展、特産館山崎集荷所~今後は太子に出荷・通い箱は無しにしてビニール袋でOK。八
      瀬家の隣地の設営方法検討。やまさき文化大学講演用PPT作成。
   24 県の環境課の表彰資料作成提出。神戸の講演準備。やまさき文化大学講演用PPTのアニメーション追加とビデオ作成。
     「そら」訪問~来年は独自で試食販売をするかもしれない。
   25 八瀬家の試食販売イベント案作成、備品購入。やまさき文化大学の講演骨子まとめ。
   26やまさき文化大学で赤トンボの講演(約300人、是兼課長が来られた)
   27 コープこうべ助成金申請書作成。来年度予算案作成。八瀬家準備。「ひょうごキラ りすと」のHP確認。東大阪のグループ
      が当会の運営等を聞きたいとの申し入れ有り~調整開始。
   28 コープこうべ助成金申請書作成⇒速達で発送。八瀬家の公開のイベントの隣地で赤とんぼ米の試食販売。神戸で講演~
      懇親会で、今後龍野に来てもらうよう要請)~豊岡では、ミジンコのエサのバクテリアを増やす為に“砂糖”(糖蜜)を田ん
      ぼにまいているとのこと。
   29 八瀬家の公開のイベントの隣地で赤とんぼ米の試食販売。東大阪のGの調整。
   30 トンボ池のマコモダケの葉っぱ切断作業~森川、坂上、前田。赤とんぼ米販売状況整理。平木の倉庫から赤とんぼ米引
      取り。
  12/1 環境省川名室長転勤のメール受取り、返信。赤とんぼ荘に提案~12/13に東大阪から来られる団体の昼食に赤とんぼ
      米を使ってほしい⇒OK、八瀬家訪問~ご当主にイベントのお礼。中央公民館訪問~2/28の使用打診⇒OK。商工観光
      課に12/13の観光ガイド申請。特産館と八瀬家のイベントのビデオ編集。
    2 新鮮組の横田会長、松本氏と打合せ~入会申込書提出⇒団体ではなく“個人参加”で良い(会費を安くして頂いた)⇒入
      金は青木勝喜会長の個人の銀行口座を借りる。新宮の2軒に赤とんぼ米配達。特産館に次回は土日で試食販売してみ
      たい旨申し出⇒年内は空いていない。西嶋館長より~お客さんは精米日をよく見ている。日にちが経つほど売れなくな
      る。12/6新鮮組でのイベント企画まとめ。マコモの業者電話~マコモの根はトラクターでちゃんと切れている。新鮮組での
      試食販売企画まとめ。
    3 県民局主催の神戸方面直売所視察研修会~ひょうごイナカフェ、北播磨おいしんぼ館、山田錦の館農産物直売所、北は
      りま旬菜館
    4 特産館の太子集荷所に出荷、県民局光都の坂根さん~特産館でのイベント開催日は土日では、1/10,11以外は空い
      ている。新鮮組のイベントの準備。東大阪からのグループのスケジュールまとめ⇒メール。議事録コピー。兵庫生物の論
      文のチェック結果が事務局より届いた。環境省に送る予定の卵がガラスの底で“かたまり”になってしまった~元は底部
      にバラけていたのに。   
    5 谷先生に演題とプロフィール依頼。たいの鯛で食事~シャリを赤とんぼ米にしてはどうか?検討開始。新鮮組のイベント
      の準備。
    6 新鮮組の大感謝祭参加~試食130人、(5合×2釜)⇒大阪の人は、“美味しいから”と言って、即買ってくれた。ささ営農
      の八木社長来場~“赤とんぼ米”の栽培に参加したい。揖保川町の有名な農家の高祖氏や北川議員も試食。平木の倉
      庫で在庫チェック~勝喜氏、徹氏と。米田氏より~ミジンコを全数引き取ってほしい。
    7 NPOと赤とんぼ米研究会の今年の実績と今後についてまとめ⇒中岡産業部長に説明・要望⇒トンボ池の約1万㎡を市
      で買取り、駐車場、仮設道路、管理棟、トイレ等を整備してほしい。⇒市長に面会し、説明させて頂く日程を調整して頂く。
      助成金関係調査~県の環境保全活動助成は来年2月、生物多様性の分は来年4月の見込み。FB友達より(カワベの従
      業員)~“カワベで赤とんぼ米を売るよう上司に進言して良いか?“。オータム武内事務局長に提案~今年の打上げで赤
      とんぼ米を使ってほしい⇒OK(以前の赤とんぼ荘の時と同じ方法)議事録郵送。
    8 「赤とんぼの里だより」の原稿作成⇒森川氏へメール。トンボ池で草刈り~サギが足を負傷して舞い降りてきた⇒坂上氏
      が魚を捕って与えようとしたが食べなかった。青木勝喜氏から借りた草刈機が焼き付いて使用出来なくなった⇒勝喜氏
      にお詫び。特産館への出荷準備。新鮮組のポップ修正。ローソン森さんより~草刈りはトラクターでやってもらったら良
      い。たいの鯛の寿司=シャリ1個は約17gだった。
    9 赤とんぼ荘と武内氏に赤とんぼ米納品。新鮮組に商品出荷、横田会長にお礼。寿司のテスト~1合(約150g)が寿司飯
      で390gになった⇒390/17=23個握れるので白米1kgでは23×(1000/150)=153個握れる、
      1個当たりの米の原価=赤とんぼ米キロ単価700円/153個=4.5円(通常は2円ぐらい?)13日のレジュメ作成。井
      口電機に平木の倉庫電気工事代振込み。中岡部長へ~活動報告&講演会の後援申請を14日持参したい。
   10 赤とんぼ米幹部会議議題予定作成~県の高橋氏へメール。神戸の高畑氏へ“たつのと赤トンボ”の冊子とDVD10セット
      送付。揖西東小の授業「トンボはかせになるぞ」の授業参観~自分たちでテーマを決めて研究し、クイズなども交えて9
      チームが発表。県の是兼課長・高橋氏と打合せ。谷先生のプロフィール等メールで受取り。「赤とんぼの里だより」を文化
      ホールへ提出。中岡部長より~市長との面会日は18日(金)16:00からになった。後援申請もその時で良い。米田氏へ
      ~ミジンコの引取りについて⇒16日に森川氏、坂上氏と行ってとりあえずお話を聞きたい。オータムの打上げで赤とんぼ
      米を食べてもらった⇒好評。
   11 13日の説明資料作成。赤とんぼ米幹部会議。イナカフェ中村氏へ~赤とんぼ米の試食販売を打診⇒来週龍野で打合
      せ。宮城大学志田さんより~赤とんぼ米の調査に協力してほしい⇒OK。そらさん訪問~赤トンボ米清算。青木勝喜氏よ
      り~玄米の色選は400円/袋かかるとのこと。梅玉訪問・奥さんより~赤とんぼ米を夕食に使っても良いとのこと。
   12 クロダさん訪問~赤トンボ米清算。13日の説明等の準備。兵庫生物の論文修正。
   13 東大阪からのグループ対応~公民館で当会の概要説明・質疑応答、トンボ池案内、赤とんぼ荘で赤とんぼ米の弁当を食
     べて頂いた(甘みがある、もっちり感がある等)、午後は龍野地区観光(ガイドが案内)、赤とんぼ米手土産。兵庫生物の論
      文修正。前家氏へ電話~豊岡の農法でミジンコを増やすのに“糖蜜”をまいていたと聞いたことがあるが、また確認した
      い。
   14 トンボ池の草刈り~何回か坂上氏1人でやってもらった。この日は前田と2人で刈ったがまだ一番下の田んぼが残った。県
      の坂根さんに確認~特産館のイベントは1/10,11以外はまだ空いている。
2,今後の予定
  12/16(水)山崎の米田氏訪問~メンバー;森川、坂上、前田
  12/18(金)8:30トンボ池の草刈りとマコモダケの畑のトラクターでの掘り起こしのテスト。⇒鎌尾氏にトラクターの運転依頼。
           16:00栗原市長面会
3,その他
  ①八瀬家での試食販売の模様のビデオ上映
  ②“たつの赤とんぼ米”の販売実績 ~ 別紙①(省略)
  ③来年のコープこうべ予算 ~ 別紙②(省略)
    前田;1月の会合で再度年間計画を議論したい。
  ④ささ営農の参加について
    前田;基本的に、アキアカネを増やす為には赤とんぼ米の農法の田んぼが増えないといけないので、参加を拒むことは出
        来ないが、形だけ真似をして“ブランド”だけ利用されても困る。少なくともヤゴの飼育もやってもらう必要がある。
    武田;ヤゴの飼育カゴで羽化し、かつ11月にアキアカネが産卵しに来たら、その翌年から赤とんぼ米として認めてはどう
        か?
  ⑤トンボ池を見てもらう方法について
   武田;当会の関連施設や三木露風の生家等を巡回するバスを運行できないか?
   前田;先日の東大阪からのグループの方法などを参考にして考えてみたい。
4,次回会合日程と場所等
   開催日時;1月18日(月)18:00龍野コルク工業㈱様会議室
   議題は、来年度の計画について。    
                                                                        以上
スポンサーサイト



テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/12/24(木) 21:54:26|
  2. 会議内容等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

せいごむ

Author:せいごむ
たつの・赤トンボを増やそう会へようこそ!私たちが住んでいる兵庫県たつの市は、童謡”赤とんぼ”の作詞者・三木露風の生誕の地です。三木露風が北海道で幼い頃の情景を思い出して詠んだのが”赤とんぼ”ですが、最近他の地域同様、赤トンボがかなり減ってきています。そこで、赤トンボを増やし、その昔三木露風が見ていた龍野の原風景を再現すべく、赤トンボを増やそう会を設立し、活動を始めました。皆さんも応援して下さいネ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード