FC2ブログ
会について 赤トンボについて 活動状況掲示板 たつの・赤トンボを増やそう会 トップ

たつの・赤トンボを増やそう会の活動状況ブログのトップ

たつの市で赤トンボを増やそうという活動グループの活動状況を紹介しています。

第12回たつの・赤トンボを増やそう会会議内容

1月17日(土)に第12回赤トンボを増やそう会の常任委員会を開催しました。
まず、前田代表より11月8日の常任委員会以降の動きについて報告がありました。(抜粋)
11/8  小宅小有志によるトンボ調査(雨の為中止)、第11回常任委員会開催
11/11 本竜野でチラシ配布
11/12 読売TV“ニューススクランブル”18:30頃、当会の活動の模様の一部が放映された。
       (約8分)
11/27 忘年会(1年の活動概要と市民からの情報提供のまとめの資料を配布)
12/ 2 赤とんぼ文化ホールから依頼され、広報紙「赤とんぼの里だより」の原稿提出
       (新年号に掲載)
12/ 4 兵庫県西播磨県民局から依頼され、「県民運動E-news」の原稿提出
       (12月26日アップ)
12/13 臨時会議を開催し、21年2月15日に当会単独で「活動報告会」を2時間程度開催
      することを検討

今回の検討事項(今回は部別討議無しで、全体討議のみ)
 1)2/15の分担と概要について
   ・初めの挨拶、「活動の概要」(HPの映写)と市民の方々からの情報提供の状況報告と
    ご協力に対するお礼 ~ 前田清(10分)
   ・アキアカネの習性と環境について ~ 三木(10分)
   ・飼育カゴの設置と山上・平地調査 ~ 小笠原(15分)
   ・トンボサミット及び井上先生、四国と岡山の見学会 ~ 前田一(15分)
   ・NHK及び読売TVのDVD映写(13分)
   ・当会が発足する前の経緯とTV撮影のエピソード等 ~ 前田清(15分)
   ・小宅小学校の取組み ~ 丸山先生(15分)
   ・揖西東小学校の取組み ~ 篠本校長(10分)
   ・笹地区の取組み(減農薬農法や桑畑) ~岡村(10分)
   ・終りの挨拶 ~ 前田一(5分)

  2)資料の準備等について
   ・HPによる説明を考えていたが、室内が完全に暗くなりにくいので小さい文字だと不鮮
    明になる為、文字を大きく書いたOHPのシートを用意する必要がある。出来れば、事
    前に各人の原稿を集約したい。
   ・市の広報の「お知らせ版」で1/25に告知するが、下の方々へは、別途直接Faxか電
    話でご案内する。
     3/8の会合出席者、アキアカネの情報提供者、報道関係者

  3)今後の活動について
   ・中垣内のトンボ池をさらに拡大し、1枚の田んぼ(約3畝=約300㎡)として減農薬農
    法による実験を実施する方向で検討したい。
    そのためには、植える苗の確保、つまり、種籾(たねもみ)を確保してもらう必要がある。
    また、昨年イノシシや鹿等に荒らされていたので、今年は荒らされないよう柵を設ける
    必要がある。それと、減農薬農法による実験なので、糖蜜等を来年の予算として計上
     が必要。
   ・種籾ではなく苗を農協から購入する。800円×5袋=4,000円ぐらい。糖蜜は残った
    ものを活用したい。また、水漏れがあったのでシートをはる必要もある。耕運の費用は
    不要。
   ・揖西・中垣内のトンボ池のカゴのところに卵を収納しているのでそのままにし、他の部
    分を耕して田植えをする。田植えの後イノシシ、鹿よけの柵を作り、同時に糖蜜をまく。
   ・ささ地区は、山の方のビオトープのところにアキアカネがいたので、そこにトンボの飼育
    カゴを設置したい。稲作は下のビオトープの西側の田んぼを使いたい。
   ・揖西東小学校は、昨年に引続き新3年生の自然体験学習の一環としてやっていきたい。
    学校として取り組んでいることで、他の学校にも知れ渡り、情報ももらえるようになった。
    揖保川町の河内(こうち)小学校の池にヤゴがいたのと、神部小学校の池にたくさんメダ
    カがいたので、それらも活用したい。隣の幼稚園は小さいが、木が生い茂っていたから
    ヤゴがたくさんいたのかもしれない。
   ・小宅小学校のワンドの飼育カゴは、増水時にかなり水深があり、止水系のトンボは育た
    ないので、隣の田んぼの位置に移した方がよい。小宅小学校のプールも薬をまいていた
    と思うが、葉っぱが多く堆積していたのでヤゴが多かったようだ。
   ・昨年は三木露風が住んでいた地区の龍野小学校が参加出来なかったが、今年は多分
    参加されると思う。校庭に小さい池があるので、この春にアキアカネの卵が孵化したら一
    部を分けてあげたい。
   ・水質検査はまだ調査が出来ていないので別途検討したい。
   ・昨年11月に20匹のアキアカネの交尾体を捕獲した。その卵が孵化し、5月ぐらいには幼
    虫が目に見えるぐらいに成長するので、この時点でこれらをささや揖西東小、小宅小、龍
    野小等に分配したい。写真の中の黄色い粒が卵だが、これは卵塊で、1個の塊の中に
    500個ぐらいの卵が入っている。
 
3,その他
   1)2/15の本番は、9:30-11:30で、準備は、前日の2/14の9:30から行なう。
   2)次回常任委員会は、2/21(土)14:00-15:00とし、主に、3/20のまちづくり塾
     の発表会の内容について検討する。 


スポンサーサイト



テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/01/22(木) 13:48:57|
  2. 会議内容等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

せいごむ

Author:せいごむ
たつの・赤トンボを増やそう会へようこそ!私たちが住んでいる兵庫県たつの市は、童謡”赤とんぼ”の作詞者・三木露風の生誕の地です。三木露風が北海道で幼い頃の情景を思い出して詠んだのが”赤とんぼ”ですが、最近他の地域同様、赤トンボがかなり減ってきています。そこで、赤トンボを増やし、その昔三木露風が見ていた龍野の原風景を再現すべく、赤トンボを増やそう会を設立し、活動を始めました。皆さんも応援して下さいネ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード